【ゲーテと心】
歌・作曲・編曲・作詞:長雨ルウナ

高校生の時に書いた恥ずかしいポエムに曲をつけました……




【歌詞】
直らないのは
どちらの…

破いてしまったハイネ詩集を
そっと仕舞う
それは余りに自然で
私は何を落としたのでしょう

虚しさが少しだけ渦巻く午後は
怠惰のせいだけではない

恋の罪悪と二冊の空気
二冊の隙を以てして
私は詩集を償いました


あの記憶が離れない ずっと
焚きつけたにおいの中で
呼吸に酔った

恋の罪悪と二冊の空気
二冊の隙と引き換えに
私は詩集を裂きました

ああ
ハイネを忘れられない
木曜日